webマーケティングの資格取得は難しい?初心者でも取得可能な資格とは

資格を取得して仕事に生かしたいと考える方が増えています。特に、インターネットを介した経営戦略は今後、ますます盛んになっていくことは間違いありません。しかし、まだwebマーケティングを学び始めたばかりという初心者の方にとっては資格取得は遠い未来のように感じられるかもしれません。こちらでは、初心者の方でも比較的簡単に取れる資格を3つご紹介しています。未経験の方にもお勧めの資格ばかりですので、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

マーケティング・ビジネス実務検定

初心者の方におすすめの資格の1つ目は、2005年に始まったマーケティング・ビジネス検定です。どのような業種の方でも受検することができ、概念から戦略的マーケティング、消費者行動など、マーケティングの基礎知識が幅広く問われます。

A・B・Cの3つの級に分かれており、B級とC級は初心者の方にもおすすめです。受験料はC級5980円、B級7150円となっており、B級とC級を併願することも可能です。その場合の検定料は13130円です。内容としては、C級は基礎レベル(定型業務ができるレベル)、B級は応用レベル(業務の運営ができるレベル)となっています。各級の詳細は、ホームページに掲載されていますので、興味のある方は一度チェックされてみてはいかがでしょうか?

 

マーケティング検定

次におすすめしたいのは、マーケティング検定です。こちらは初心者レベルの3級から、上級者レベルの1級まで用意されています。こちらも概念からサービスマーケティングに至るまで、マーケティングに関する基礎知識が幅広く問われます。

出題範囲は10の領域に分かれており、その中から6つのセクションに分かれて試験結果を評価されます。試験結果のレポートももらえるので、自分がどこのセクションがよく理解できていなかったのか、ひと目でわかるようになっています。

試験問題は30問の選択式で、試験時間は60分、検定料は6480円となっています。また、学生の場合は5400円と少し安くなっていますので、webマーケティングに興味がある学生の方は、早目に取っておかれると良いでしょう。ちなみに、年齢制限はありませんので、小中学生でも受検が可能です。その点から考えると、こちらの検定はさほど難しくはないと言えるかもしれません。

 

Webアナリスト検定

最後にご紹介するのがwebアナリスト検定です。こちらは、Googleアナリティクスなどのweb解析ツールを仕事に生かしたいとお考えの初心者の方におすすめの検定です。解析ツールのイロハを一から学べるので、難しいことはありません。

試験時間は80分と多少長くなっていますが、難易度はそれほど高くないという声も多く聞かれます。1日5時間の講習と検定がセットになったスタイルもあるため、効率的に学習したい方は、セットを選ばれると良いでしょう。検定料は17280円と、その他の資格に比べると若干高めです。

 

まとめ

初心者には資格取得が難しいか、についての視点で見てきました。どの資格を取るのかを決めたら、独学なのか講座を受講するのかなど、勉強方法を決定しましょう。それぞれの資格の受験日や過去問なども、各ホームページに詳しく書かれていますので、ぜひ参考にしてください。

これまでご紹介してきたもの以外にも、初心者の方でも取りやすいwebマーケティングの資格はたくさんあります。ご自分に合った資格を取得して、日々の仕事をさらに効率的に進めていきましょう。